キッズサイトTOP総合トップへキッズサイトTOP総合トップへ

佐賀県のあゆみ 江戸時代~明治・大正

 

佐賀県のあゆみ 江戸時代~明治・大正

 

江戸時代



佐賀県のあゆみ 日本のあゆみ





1609年
佐賀城天守閣(てんしゅかく)がつくられる。
1616年
朝鮮(ちょうせん)から連れてこられた陶工(とうこう)
李参平(りさんぺい)によって、日本で初めての磁器(じき)が
有田で焼かれる。
焼き物の写真


1642年
佐賀藩(さがはん)が、幕府(ばくふ)より長崎警備(ながさきけいび)を
まかされる。

1716年
佐賀藩の武士の生き方をしめす本「葉隠(はがくれ)」がつくられる。

1771年
唐津藩(からつはん)で虹の松原一揆(にじのまつばらいっき)がおこる。
1830年
鍋島直正(なべしまなおまさ)が佐賀藩の十代目の藩主(はんしゅ)となる。
鍋島直正の写真 鍋島直正
(なべしまなおまさ)

1849年
天然痘(てんねんとう)がはやる。鍋島直正が、自分の子どもに種痘
(しゅとう)をしたことで、佐賀・全国へと広まる。
【種痘】予防接種(よぼうせっしゅ)

1850年
鍋島直正は、佐賀市に反射炉(はんしゃろ)を作り、日本で初めての鉄製
(てつせい)の大砲(たいほう)を作る。

1858年
医学館を移し、名前を「好生館(こうせいかん)」と付ける。

1865年
佐賀藩が、長崎に英学塾「致遠館(ちえんかん)」をつくる。
1600年
関ヶ原(せきがはら)の戦い。
1603年
徳川家康(とくがわいえやす)が江戸幕府(えどばくふ)を開く。


1637年
島原の乱(しまばらのらん)。

1639年
長崎に出島をつくり、西洋との交流はオランダ人だけにせいげんした(さこく)。






1694年
松尾芭蕉(まつおばしょう)「奥の細道(おくのほそみち)」。





1774年
「解体新書(かいたいしんしょ)」しゅっぱん。
















1853年
ペリーが神奈川県の浦賀(うらが)に来て、開国を求める。





1867年
江戸幕府がたおれ、武士の政治が終わる。



1871年
佐賀藩から佐賀県になる。
1874年
佐賀の乱(さがのらん)。

1877年
佐野常民(さのつねたみ)が西南戦争できずついた人を助けるため博愛社
(はくあいしゃ)をつくる。
佐野常民の写真 佐野常民
(さのつねたみ)
【博愛社】今の日本赤十字社

1871年
藩をやめて県をおいた、廃藩置県(はいはんちけん)。



1877年
西南戦争が起こる。

1883年
長崎県から佐賀県がわかれて独立。


1903年
唐津線が全線開通する。

1889年
大日本帝国憲法(だいにほんていこくけんぽう)が発布(はっぷ)された。


1904年
日露戦争(にちろせんそう)がおこる。

 

大正


佐賀県のあゆみ

1929年
県立図書館開館。
日本のあゆみ






先土器~安土桃山時代へ  昭和~平成へ

このページに関する
お問い合わせは
(ID:18736)
佐賀県政策部  広報広聴課
〒840-8570  佐賀市城内1丁目1番59号   TEL:0952-25-7219  FAX:0952-25-7263  EMAIL:kouhou-kouchou@pref.saga.lg.jp

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved. 佐賀県

佐賀県政策部  広報広聴課
〒840-8570  佐賀市城内1丁目1番59号
TEL:0952-25-7219  FAX:0952-25-7263
EMAIL:kouhou-kouchou@pref.saga.lg.jp
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.