佐賀県議会TOP総合トップへ佐賀県議会TOP総合トップへ
佐賀県 佐賀県議会佐賀県 佐賀県議会(スマホ版)
背景色 青黒白
文字サイズ 拡大標準

農林水産商工常任委員会 2月定例会 現地視察(平成31年3月4日)

最終更新日:

 平成30年度2月定例県議会

農林水産商工常任委員会 現地視察の概要(3月4日)

 

昭栄化学工業株式会社
昭栄化学工業株式会社 鳥栖事業所
(鳥栖市)

みやき工場
JAさが富士町加工食品みやき工場

(みやき町)

【誘致企業の状況】

 昭栄化学工業株式会社は、スマートフォンなどのエレクトロニクス機器・部品のための導電ペーストや粉末を中心に、各種電子材料を開発・製造している企業です。
 昭和62年に鳥栖市に事業所を開設し、研究開発部門は県内に本社機能移転することで軽減税制措置が受けられる県認定第1号として平成30年4月に操業を開始しました。
 当日は、企業概要の説明を受けた後、施設の視察を行いました。

【カット野菜加工の状況】

  JAさがグループは、近年の加工・業務用野菜の需要増加に伴い、県産野菜使用拡大に取り組んでおり、昭和59年に建設された富士町工場に続き、みやき町で平成30年2月にカット野菜工場の操業を開始しました。
 新工場では、HACCP(※)対応の最新機械・設備による徹底した品質管理を実施し、九州全域・山口県・広島県の大手コンビニに「千切りキャベツ」等の商品を出荷しています。
 当日は、カット野菜加工の状況について説明を受けた後、施設の視察を行いました。

 

(※)HACCP:食品の製造工程における品質管理システム

 

 

いちごさん生産現場 

いちごさん生産現場

(みやき町)

【いちご生産の状況】

  佐賀県産イチゴの新品種である「いちごさん」は、県と関係団体が7年をかけて、延べ1万5000株の中から最も優れた系統を選抜し開発され、赤い色が濃く、ジューシーで年内収量が多いことなどが特徴です。
 今回の視察先であるJAさが東部地区いちご部会は、「いちごさん」の推進モデル地区として、他地区に先駆けて「いちごさん」への品種転換を実施し、2.7ヘクタールのうち2.4ヘクタールで「いちごさん」を生産しています。
 当日は、「いちごさん」のハウスで生産者からいちご生産の状況について説明を受けました。
 

 

 

 

 

 




 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:67125)
佐賀県議会事務局   〒840-8570  佐賀市城内1丁目1-45  
(総務課)TEL:0952-25-7215  (議事課)TEL:0952-25-7216  (政務調査課)TEL:0952-25-7306  メール(共通):gikai@pref.saga.lg.jp

Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved. 佐賀県

佐賀県議会事務局

佐賀市城内1丁目1-45
(総務課)TEL:0952-25-7215
(議事課)TEL:0952-25-7216
(政務調査課)TEL:0952-25-7306
メール(共通):gikai@pref.saga.lg.jp
Copyright© 2016 Saga Prefecture.All Rights Reserved.